未分類

クリクラママは本当にオススメか

投稿日:

クリクラママプランはクリクラのママにお得なプランになりますが、他社と比較してどのような特徴があるのでしょうか。

今回はクリクラママは本当にオススメか見ていきましょう。

 

クリクラママの特徴、特典

  • 多くの産科で使われており、赤ちゃんグッズ大賞も受賞してる実績あるウォーターサーバー
  • 無料お試しのから(2ヶ月又は水12L、3本分使い切り)
  • 継続すると水12Lが6本もらえる
  • 妊婦の方又は1才未満のお子様を持つ方が対象
  • いつでも解約可能
  • 天然水ではなくRO水

産科で多く使われていたりや赤ちゃんグッズ大賞も受賞する実績

2018年3月の時点で560の産科で使用されており、2018年たまひよ赤ちゃんグッズ大賞ウォーターサーバーRO水部門で1位を取得しています。

 

このたまひよ赤ちゃんグッズ大賞はたまごクラブ・ひよこクラブ2018年3月号に掲載のランキング結果です。

全国の生後0か月~1才6か月のお子さまを持つ、たまひよ読者約2000人が選んだのでなかなかの人気があります。

ちなみに天然水部門ではプレミアムウォーターが1位を取得しています。

 

無料でまずはお試しができる

なんといっても無料でお試しができるのがクリクラママの最大のメリットです。

無料期間は2ヶ月又は無料で届く水12L、3本分です。

この期間を過ぎても水6本が届くので実質108L分もらえることになります。

 

 

クリクラママの条件は?

 

申し込み時に妊婦の方、又は一歳未満のお子様をもつご家庭にのみ適用されます。

母子手帳の写し(コピー)が必要になります。

いつでも解約可能

 

これもクリクラの本当に良い点。

大体のウォーターサーバーってどれも解約をするときに数千円〜数万円の解約金が発生してしまうんですよね。

クリクラは解約金が一切かからないのでいらない!と思ったらいつでも解約が可能です!

 

天然水とRO水について

 

ウォーターサーバーの水の種類には大きく分けて天然水とRO水があります。

クリクラはRO水になりますが、この違いを知っておきましょう。

 

RO水とは

ROフィルターという0.0001ミクロンの超微細孔の膜で汚れやウイルスなどの菌などの有害な物質まで取り除いてくれます。

セシウムなどの放射能物質レベルまで除去できるため、原発事故以来、安心で安全な水として注目されています。

このフィルターを通して不純物を除去し人工的なミネラルを入れて製造されたのがRO水です。

天然水と違って水道水と同じように地域の川の水からつくらています。

 

RO水のメリットは安くて安全な水が飲めることです。

他の天然水ウォーターサーバーと比べても安く利用できるのは良い点ですが、安全性については他のメーカーも現在は非常に気をつけているので、あまり大差ないと思われます。

 

クリクラのサーバーについて


クリクラのウォーターサーバーは非常にシンプルでウォーターサーバーといえばこのデザインがまず思いつくと思います。

大きさもA4サイズほどなので場所は取らないですね!

 

 

電気代について

 

クリクラサーバーと省エネクリクラサーバーがありますが、どちらもメリットデメリットがあります。

クリクラサーバーの電気代は月1000〜1300円ほど。

こちらは電気代が少し高いデメリットがありますが、初期費用がかからないメリットがあります。

クリクラ省エネサーバーの電気代は月560円ほど。

初期費用が7000円かかるのデメリットがありますが、長く使えば使う人ほど最終的に比較すると安くなるメリットがあります。

 

クリクラママプランまとめ

  • 実績のあるウォーターサーバー
  • 無料お試しのから(2ヶ月又は水12L、3本分使い切り)
  • お試しから継続すると水12Lが6本もらえる
  • 妊婦の方又は1才未満のお子様を持つ方が対象
  • いつでも解約可能
  • 天然水ではなくRO水

 

プレミアムウォーターのマムクラブは本当にオススメか

Copyright© ウォーターサーバーでママに一番合うプランはどれか , 2019 All Rights Reserved.